特別定額給付金 我が久喜市でもオンライン申請可能 有効に活用しよう

安倍内閣総理大臣の強いリーダーシップにより、基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に記録されている者に対し、一律10万円も支給されることになった。
このことに対し多くの方々は国に感謝をし、税金を払ってきて本当に良かったと思っているに違いない。

もちろん我が久喜市でもオンラインで特別定額給付金の申請が既にできる。(オンライン申請受付開始団体(自治体)の一覧 )
マイナンバーカードと対象のスマートフォンまたはICカードリーダーとPCを持っていればすぐに申請をできるので是非とも申請をして頂きたい。

ただ多くの皆様が特別定額給付金の使い道に困ってしまうかもしれない。
そこで私は正しい使い方について紹介をしたい。

例えば子どもの教育だ。子どもにこの10万円を渡し好きに使って良いと言おう。
ただし、意味のある使い方をすると約束させることが大事である。
例えば、人気ゲーム機のNintendo Switch(任天堂 スイッチ)を定額で仕入れ、人気転売サイトのメルカリで利益を載せ販売もさせるのはいかがだろうか。今なら3万2千円のものを4万5千円から5万円で売れるそうである。
子どもにとってビジネスを学ぶ良い教育になるし、Nintendo Switch(任天堂 スイッチ)を早く欲しい人達にとっても良いことである。
か・け・ふを考え、実行すれば、立派な商社マンになる近道になるかもしれない。

また原油の先物取引も良いだろう。
ピンチこそ最大のチャンスである。もちろんマイナスにもなる場合もあるが、貰いものの10万円なのだからなくなっても問題ないだろう。

市民の皆様はコロナ後の明るい未来のために頑張って頂きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください