幸手で凶悪犯罪! 少年3人逮捕へ

我が久喜市は現市長の政策により、非常に安定し、住みやすさを常に実感することができる
多くの皆様もそのように感じているに違いないし、これからも続いて欲しいと思っているだろう。


from Wikimedia

そのような中、幸手市で多くの少年が逮捕される大変凶悪な事件が起きた。
大変恐ろしいことであり、多くの久喜市民が幸手市で起きた凶悪な犯罪を恐れている。
事件の概要は次の通りである。
2018年2月に幸手市のガソリンスタンドの事務所に侵入し、金を出すように脅した。
そして、170万円も奪ったものである。(Yahoo ニュース ガソリンスタンド強盗の疑いで少年3人逮捕/埼玉県)

我が久喜市は大変治安が良く、このような事件は聞いたことはない。
Caracasのような危険な地域があることに大変ショックを受けている。

久喜市民はどのような対策が必要か。
それは現状を維持することではないだろうか。必要のない変化は危険を招くことになる。幸手の市政が安定していないことにより、このようなことが起きてしまうのだろうかと思ってしまう。
多くの皆様は私が言いたいことを理解できるだろう。

中途半端な幸手市のPR動画 誰も見ない

我が久喜市の市長のプロデュースにより、久喜市をPRする素晴らしい動画が作成され、久喜市の素晴らしさが全世界に伝わっている。
さすが我が久喜市のゼネラルプロデューサーである。

そのような中、幸手市も我が久喜市の成功を見て、PR動画を作成したが全く何を伝えたいかわからないものになった。
皆様は下記の動画を見て何を思うだろうか。

すぐに動画の再生を止めただろう。免許更新時に見るビデオのほうが面白いと感じてしまう。
中途半端なスキルを持った者が作ったようなものであり、長く、非常につまらないものである。

ではどうすれば良いのか。
ひとつは我が久喜市のゼネラルプロデューサーの下でパブリック・リレーションズとは何かを学ぶことであるが、そんな暇はない。
そこでプロの力を借りることが必要なのだ。

例えば、以下の動画は賞をとり、秋田県の魅力を世界中に発信した。

このような素晴らしい作品を制作するには数々の調整をし、様々なベクトルを1つの方向にする必要がある。そのようなことができるのは総合広告代理店だけである。
上記の動画は電通と電通傘下の電通パブリックリレーションズ制作した。
結果としてPR Awards Asia 2017での受賞や外国人団体客が大幅に増えることとなった。

中途半端なことは時間の無駄である。餅は餅屋である。
我が久喜市は誰に任せたらいいのだろうか。それはこのサイトを見ている方ならすぐに分かるだろう。

幸手市民よりもロボットのほうが良く働く どう生きればよいだろうか

多くの日本企業では4月2日に入社式が行われていた。きっと株主や上司のために余計なことを言わずに身を粉にして働いてくれるだろう。
特に新しい久喜市職員には田中市長のために頑張って頂き、ずっと田中市長の下で働けるように市長をサポートして頂きたい

そのような中、トラスコ中山は幸手市の物流倉庫にGreyOrange Pte LtdのBUTLER ROBOTSを導入すると発表した。(トラスコ中山発表 PDF)

このことを多くの関係者は喜んでいるに違いない。しかし幸手市民は大変怯えている。
また、現在建設中であるニトリの物流倉庫でもAutoStoreやBUTLER ROBOTSを導入すると聞いている。

では、私達はどのようにすればロボットよりも素晴らしい成果を出すようなれるのか。答えは大変簡単なことである。
それは、田中市長のようなクリエイティブな人間になり、考えたことを実現することだけなのである。
田中市長は数々の不可能だと思われていたことを実現した。例えば鷲宮町民、栗橋町民、菖蒲町民に民主主義を享受させてあげたことである。

是非とも、若者達は自分の価値を見つめ直し、それに見合った行動をして頂きたいものである。

幸手で車にイタズラをされる事件 被害者のツイートにより大変恐ろしいことだと考えさせられる

皆様が乗っている車がどのようなものか。きっと周辺地域の道路の舗装の状態、運転の質、治安を考え、ドイツ車に乗っているだろう。


by Wikimedia

そのような中、幸手で大変恐ろしい事件が起きた。
それは屋外駐車場に駐車していた車に塗料剥離剤を掛けられるという事件である。
これは大変恐ろしい事件であり、我が久喜市の市民にも大きな衝撃を与えた。

被害者がツイートをしていたので紹介をしたい。 続きを読む 幸手で車にイタズラをされる事件 被害者のツイートにより大変恐ろしいことだと考えさせられる