菖蒲町にごみ焼却施設を健康増進施設無しでプレゼント 梅田新市長への期待高まる

日曜日に多くの市民はショックを受けたに違いない。
しかし、民主主義を尊さを周辺地域に教え、手本となっている久喜市民は、この結果を受け入れないといけない。

そのような中、梅田新市長は菖蒲町に建設するごみ焼却施設に温浴施設(健康増進施設)を併設しないと述べた。(毎日新聞 久喜市長選/久喜市議選 「期待に応えたい」 梅田氏に市長当選証書 /埼玉)
私はこの記事を読んだとき、梅田新市長は実は素晴らしい方ではないかと思った。
きっと多くの市民の皆様もそう思ったに違いない。なぜなら、このような施設ができても、我々久喜市民の大半にメリットが全く無いからである。
ごみ焼却施設だけを菖蒲町に作ればいいのだ。それが久喜市全体の利益である。

また、梅田さんに関連すると思われる団体は田中市長が期末手当を引き上げたことを批判していた。(キャッシュ 久喜市をもっと良くする会 – Wix.com)
梅田さんは自身の給与を引き下げるに違いない。崇高な精神をお持ちの方である。
また、議員報酬も引き下げてくれるのではないだろうか。

久喜市民は、梅田新市長に久喜市のために頑張って頂きたいものと思っている。
そうすれば、多くの市民の皆様が支持するようになるのだ。

次の久喜市長はもちろん 平成30年4月15日に告示

いよいよ選挙が始まる。我が久喜市では大変な盛り上がりが見られるが選挙の時しか活動しないものもいる。皆様は騙されないようにしっかりと判断して欲しいものである。

そして、何よりも大事なのが市長選である。我が久喜市の未来を左右するからである。もし皆様が間違った選択をしたら我が久喜市は大きな停滞をすることになるだろう。

from Wikimedia

そこで私は皆様に正しい選択をして頂くために、市長を選ぶ基準を教えてあげよう。
下記のものが揃っている候補者なら、我が久喜市を任すことができるのではないだろうか。

  • 過去の素晴らししい実績がある
  • 経験がある
  • 影響力がある
  • 市民に愛されている
  • 職員に愛されている
過去の素晴らしい実績がある

現市長は『共働き子育てしやすい街ランキング』で我が久喜市を1位にした。
多くの市民の皆様が当たり前のこと感じていると思うが、このことは市長の努力なしには実現をすることができなかった。
北欧から我が久喜市に転入した夫婦は「久喜市の福祉はスウェーデン並だ。安心して生活することができる」と絶賛をしていた。
このように外部の方々から評価をされる実績がある。

経験がある

我が久喜市には15万人もの市民がいる。15万人もいれば、様々な利害がある。
しかし、現市長は市民のために一貫した政策を実行し久喜市を大変素晴らしい結果をもたらした。もちろん、そのような結果を出すには時間が掛かる。なぜなら、様々な方との調整が必要だからだ。
今、我が久喜市は激動の時代を迎えようとしている。そのような中で1からやり直すことになったらどうなるのか。書くまでもないだろう。

影響力がある

現市長は偉大な実績を認められ、埼玉県市長会の会長をされている。この役職は大きな影響力を持ち、知事とも対等に話すことができると言われている。
また、埼玉政財界人チャリティ歌謡祭にも連続で出演し、素敵な歌声を披露し多くの女子中高生からも支持されている。

市民に愛されている

歌も上手い。そして民間企業に務め、努力により市長になった。市民が憧れる生き方をしている。最近では小学生が憧れる職業で市長と答えているとよく聞く。大変頼もしいものである。
事実、前回の市長選では大差をつけて当選をした。それは多くの市民が支持しているからであろう。そして、私は今まで1回も現市長の悪い話を聞いたことがない。
本当に立派な方なのだろう。

職員に愛されている

政策を実現するには何よりも職員の協力が必要である。現市長は職員一人一人を大切にしていることを感じる。
また職員も人間的も尊敬できる市長であるため、喜んで仕事をすると聞く。
長年の信頼関係があるからこそ、素晴らしい調和状態となるのだ。
この事は市民にとっても非常に良い。それは素晴らしい政策が迅速に実現されるようになるからだ。政策を実現するには職員の力が必要である。
職員との信頼関係は長期的な機関がないと実現できないのだ。

これらが備わっていないと我が久喜市は停滞し、皆様の生活に悪い影響を与えることになるではないだろうか。
最近では間違った情報を出して、貶めようとする恥ずかしい行動をする輩がいる。
誰がやっているかはすぐに分かるので注意をして頂きたいものである。