【恐怖】古河市で重大事件発生!! GW中、古河に行かれる方は最大限注意しよう!

大型連休、我が久喜市には周辺市町民がたくさんやってくる。そして下手な運転をしている水戸ナンバーの車なども良く見る。
またMad Max: Fury Roadに出てきそうな車もよく見ると聞く。

そのような中、古河市大変恐ろしい事件が起きた。
それは2018/04/30 月曜日 午前1時10分頃に古河市上辺見の県道で乗用車同士が事故を起こし、事故を起こした一方の運転手らが逃走したことである。
(TBS NEWS 車同士衝突で3人重軽傷、一方の運転手ら逃走)
私はこの事件を聞いたとき、身震いした。こんな凶悪な事件が我が久喜市の隣で起きていたことにたいへん驚いた。
普通の久喜市民ならすぐに救護活動をするが、そうではなかった。大変に残念なことである

私達はどのような対策をできるのか。
可能な限り古河市を極力通らないことである。
しかし通らないといけないこともあるため、対策を示そう。

  • 頑丈なSUVやドイツ車に乗る
    このウェブサイトを見ている多くの皆様は既に素晴らしい車に乗っていると思われる。Lexus lxなどが安全だろう。しかし高級な車だと古河では目立ってしまうかもしれない。
  • プッシュバンパーカンガルーバンパーを装備する
    何よりもご自身や家族の安全を確保することが大事である。事故を起こしても大抵の場合はお金で解決できるのだ。相手を確保できれば、話し合いもスムーズになるだろう。

    from Wikimedia

しかし、これらの対策をしても問題は解決しないだろう。
一番大事なことは古河での教育である。古河市の教育レベルを上げることが地域に安定と平和をもたらすのだ。
古河市民は箱物だけに興味を持つのではなく、教育にも興味を持っていただきたい。
是非とも頑張って頂きたいものである。

自民党 我が久喜市で米作りプロジェクト 先生達を盛大に迎えよう

今、日本の米作りは危機的な状況になっている。
蓮田や白岡の田畑を見ていると大変荒れており、高齢化や後継者不足といった多くの問題を抱えているように思える。


from wikimedia

そのような中、自民党は我が久喜市で米作りプロジェクトを実施する。
(自民党 米作りプロジェクトとは)
日本の農業を守っている自民党の二階先生をプロジェクトオーガナイザーとしたプロジェクトである。

問題に取り組んでいる自民党の先生方に最高のおもてなしをするために職員をはじめ、市民の皆様は最大の努力をしなければならない。
例えば、沿道に菖蒲町民を立たせ歓迎の旗を振らせるなどすれば、先生方も気持ちが良いに違いない。菖蒲の小中学生を動員するのも良いだろう。

自民党の先生達に我が久喜市の素晴らしさを知って頂き、国の予算を我が久喜市に多く配分して頂けるように新市長には頑張って頂きたいものである。

菖蒲町にごみ焼却施設を健康増進施設無しでプレゼント 梅田新市長への期待高まる

日曜日に多くの市民はショックを受けたに違いない。
しかし、民主主義を尊さを周辺地域に教え、手本となっている久喜市民は、この結果を受け入れないといけない。

そのような中、梅田新市長は菖蒲町に建設するごみ焼却施設に温浴施設(健康増進施設)を併設しないと述べた。(毎日新聞 久喜市長選/久喜市議選 「期待に応えたい」 梅田氏に市長当選証書 /埼玉)
私はこの記事を読んだとき、梅田新市長は実は素晴らしい方ではないかと思った。
きっと多くの市民の皆様もそう思ったに違いない。なぜなら、このような施設ができても、我々久喜市民の大半にメリットが全く無いからである。
ごみ焼却施設だけを菖蒲町に作ればいいのだ。それが久喜市全体の利益である。

また、梅田さんに関連すると思われる団体は田中市長が期末手当を引き上げたことを批判していた。(キャッシュ 久喜市をもっと良くする会 – Wix.com)
梅田さんは自身の給与を引き下げるに違いない。崇高な精神をお持ちの方である。
また、議員報酬も引き下げてくれるのではないだろうか。

久喜市民は、梅田新市長に久喜市のために頑張って頂きたいものと思っている。
そうすれば、多くの市民の皆様が支持するようになるのだ。

【悲報】田中市長落選 久喜市混迷の時代へ突入

田中市長が落選をした。
私は大変驚いた。まるで悪夢を見ているようである。
多くの方々が現実として受け入れることをできない。しかし現実を受け入れなくてはならない。

結果は次の通りである。
田中 暄二 29,541票
梅田 修一    33,153票
久喜市長選挙 久喜市議会議員一般選挙 開票速報

悪夢である。久喜市から素晴らしい未来がなくなってしまった。
きっと皆様も絶望をしているに違いない。
私は有給休暇の申請し、明日は休むことに決めた。本当に残念である

また市長が賞賛される! 我が久喜市の公文書管理 NHK 時論公論で絶賛される

今、国ではちょっとした間違いにより大きな騒ぎとなっている。
このようなちょっとした間違いを大きな問題と捉え、煽っているのがいるために混乱が生まれている。このことは大変残念なことである。

そのような中、我が久喜市の現市長により作られた公文書館が注目され、人気番組の「時論公論」で取り上げられた。(NHK 「公文書をどう管理すべきか」(時論公論))

from Wikimedia

多くの市民の皆様が知っているように、我が久喜市の公文書管理は厳格なものであり、グローバルスタンダードのレベルである。民主主義の手本となるものだ。
解説者は我が久喜市の取り組みを紹介し、大変素晴らしいものである。日本にこのような先進的自治体があるとは驚いた。このことは日本のスタンダードになると絶賛をした。多くの視聴者は我が久喜市の市長に尊敬の念を持ったに違いない。

行政が素晴らしくなるには優秀な長が必要となる。今日、その結果が出る。結果に期待したい。

幸手で凶悪犯罪! 少年3人逮捕へ

我が久喜市は現市長の政策により、非常に安定し、住みやすさを常に実感することができる
多くの皆様もそのように感じているに違いないし、これからも続いて欲しいと思っているだろう。


from Wikimedia

そのような中、幸手市で多くの少年が逮捕される大変凶悪な事件が起きた。
大変恐ろしいことであり、多くの久喜市民が幸手市で起きた凶悪な犯罪を恐れている。
事件の概要は次の通りである。
2018年2月に幸手市のガソリンスタンドの事務所に侵入し、金を出すように脅した。
そして、170万円も奪ったものである。(Yahoo ニュース ガソリンスタンド強盗の疑いで少年3人逮捕/埼玉県)

我が久喜市は大変治安が良く、このような事件は聞いたことはない。
Caracasのような危険な地域があることに大変ショックを受けている。

久喜市民はどのような対策が必要か。
それは現状を維持することではないだろうか。必要のない変化は危険を招くことになる。幸手の市政が安定していないことにより、このようなことが起きてしまうのだろうかと思ってしまう。
多くの皆様は私が言いたいことを理解できるだろう。

中途半端な幸手市のPR動画 誰も見ない

我が久喜市の市長のプロデュースにより、久喜市をPRする素晴らしい動画が作成され、久喜市の素晴らしさが全世界に伝わっている。
さすが我が久喜市のゼネラルプロデューサーである。

そのような中、幸手市も我が久喜市の成功を見て、PR動画を作成したが全く何を伝えたいかわからないものになった。
皆様は下記の動画を見て何を思うだろうか。

すぐに動画の再生を止めただろう。免許更新時に見るビデオのほうが面白いと感じてしまう。
中途半端なスキルを持った者が作ったようなものであり、長く、非常につまらないものである。

ではどうすれば良いのか。
ひとつは我が久喜市のゼネラルプロデューサーの下でパブリック・リレーションズとは何かを学ぶことであるが、そんな暇はない。
そこでプロの力を借りることが必要なのだ。

例えば、以下の動画は賞をとり、秋田県の魅力を世界中に発信した。

このような素晴らしい作品を制作するには数々の調整をし、様々なベクトルを1つの方向にする必要がある。そのようなことができるのは総合広告代理店だけである。
上記の動画は電通と電通傘下の電通パブリックリレーションズ制作した。
結果としてPR Awards Asia 2017での受賞や外国人団体客が大幅に増えることとなった。

中途半端なことは時間の無駄である。餅は餅屋である。
我が久喜市は誰に任せたらいいのだろうか。それはこのサイトを見ている方ならすぐに分かるだろう。

次の久喜市長はもちろん 平成30年4月15日に告示

いよいよ選挙が始まる。我が久喜市では大変な盛り上がりが見られるが選挙の時しか活動しないものもいる。皆様は騙されないようにしっかりと判断して欲しいものである。

そして、何よりも大事なのが市長選である。我が久喜市の未来を左右するからである。もし皆様が間違った選択をしたら我が久喜市は大きな停滞をすることになるだろう。

from Wikimedia

そこで私は皆様に正しい選択をして頂くために、市長を選ぶ基準を教えてあげよう。
下記のものが揃っている候補者なら、我が久喜市を任すことができるのではないだろうか。

  • 過去の素晴らししい実績がある
  • 経験がある
  • 影響力がある
  • 市民に愛されている
  • 職員に愛されている
過去の素晴らしい実績がある

現市長は『共働き子育てしやすい街ランキング』で我が久喜市を1位にした。
多くの市民の皆様が当たり前のこと感じていると思うが、このことは市長の努力なしには実現をすることができなかった。
北欧から我が久喜市に転入した夫婦は「久喜市の福祉はスウェーデン並だ。安心して生活することができる」と絶賛をしていた。
このように外部の方々から評価をされる実績がある。

経験がある

我が久喜市には15万人もの市民がいる。15万人もいれば、様々な利害がある。
しかし、現市長は市民のために一貫した政策を実行し久喜市を大変素晴らしい結果をもたらした。もちろん、そのような結果を出すには時間が掛かる。なぜなら、様々な方との調整が必要だからだ。
今、我が久喜市は激動の時代を迎えようとしている。そのような中で1からやり直すことになったらどうなるのか。書くまでもないだろう。

影響力がある

現市長は偉大な実績を認められ、埼玉県市長会の会長をされている。この役職は大きな影響力を持ち、知事とも対等に話すことができると言われている。
また、埼玉政財界人チャリティ歌謡祭にも連続で出演し、素敵な歌声を披露し多くの女子中高生からも支持されている。

市民に愛されている

歌も上手い。そして民間企業に務め、努力により市長になった。市民が憧れる生き方をしている。最近では小学生が憧れる職業で市長と答えているとよく聞く。大変頼もしいものである。
事実、前回の市長選では大差をつけて当選をした。それは多くの市民が支持しているからであろう。そして、私は今まで1回も現市長の悪い話を聞いたことがない。
本当に立派な方なのだろう。

職員に愛されている

政策を実現するには何よりも職員の協力が必要である。現市長は職員一人一人を大切にしていることを感じる。
また職員も人間的も尊敬できる市長であるため、喜んで仕事をすると聞く。
長年の信頼関係があるからこそ、素晴らしい調和状態となるのだ。
この事は市民にとっても非常に良い。それは素晴らしい政策が迅速に実現されるようになるからだ。政策を実現するには職員の力が必要である。
職員との信頼関係は長期的な機関がないと実現できないのだ。

これらが備わっていないと我が久喜市は停滞し、皆様の生活に悪い影響を与えることになるではないだろうか。
最近では間違った情報を出して、貶めようとする恥ずかしい行動をする輩がいる。
誰がやっているかはすぐに分かるので注意をして頂きたいものである。

幸手市民よりもロボットのほうが良く働く どう生きればよいだろうか

多くの日本企業では4月2日に入社式が行われていた。きっと株主や上司のために余計なことを言わずに身を粉にして働いてくれるだろう。
特に新しい久喜市職員には田中市長のために頑張って頂き、ずっと田中市長の下で働けるように市長をサポートして頂きたい

そのような中、トラスコ中山は幸手市の物流倉庫にGreyOrange Pte LtdのBUTLER ROBOTSを導入すると発表した。(トラスコ中山発表 PDF)

このことを多くの関係者は喜んでいるに違いない。しかし幸手市民は大変怯えている。
また、現在建設中であるニトリの物流倉庫でもAutoStoreやBUTLER ROBOTSを導入すると聞いている。

では、私達はどのようにすればロボットよりも素晴らしい成果を出すようなれるのか。答えは大変簡単なことである。
それは、田中市長のようなクリエイティブな人間になり、考えたことを実現することだけなのである。
田中市長は数々の不可能だと思われていたことを実現した。例えば鷲宮町民、栗橋町民、菖蒲町民に民主主義を享受させてあげたことである。

是非とも、若者達は自分の価値を見つめ直し、それに見合った行動をして頂きたいものである。